よぅこそ yaohanko.com

久宝寺印房の手彫り仕上げ印鑑をお薦めする理由

 

最高品質の印材を使った手彫り仕上げ印鑑  は、どなたにも安心してお薦め出来る逸品です。手彫り仕上げですので、安い機械彫りのような同じ印鑑は二度と作れません。 世界にたった一つ、あなただけのオリジナルな印鑑 です。


複製可能な印鑑は大事な財産を失うという悲劇 にもつながりかねません。大切な実印や銀行印は長年の実績のある信頼できるお店で、腕の確かな職人が作るものを購入された方が良いと思います。 今回おすすめするこだわりの印鑑職人が作る印鑑は、
印鑑価格表 の通り、安売り印鑑に比べれば少し高いかもしれません。しかし、わずかの上乗せ価格で、複製されて大事な財産を失うというような最悪のトラブルを回避することができるのなら、安いものではないでしょうか。

 

 地元を愛し、地元から愛され続けて50年!

久宝寺印店主から、こだわりの仕事についてお聞きしました!

 日本は欧米のようなサイン社会ではありませんので、昔に比べれば重要度が低下しつつあるとはいえ、まだまだ様々な場面で印鑑は必要です。
 最近ではキャッシュカードで引き出せる現金額に制限が設けられているので、まとまった金額を引き出すにも印鑑が必要になります。

 

《印鑑の作成には3種類の方法があります》


ところで、印鑑の作成方法は下記の3種類に分かれます。


① 字入れ (印材に彫る文字を墨で入れること)から仕上げまでを完全に手作業で行う手彫り印鑑
② 原稿作成は手作業で、粗彫りは機械で行い、仕上げを手作業で行う手彫り仕上げ印鑑
③ 原稿作成から彫りまで、パソコンとそれに連動した機械で彫るパソコン機械彫り印鑑